本文へスキップ

農業用ぶどう糖液の販売/有限会社サンジェットアイ

農業用 ぶどう糖液

植物が光合成で作るブドウ糖を作物へ直接補給/微生物の培養

農業用ぶどう糖液


※この「ぶどう糖液」は食品加工用として流通しているものです。


<使用方法>
葉面散布・潅水 500〜1,000倍


液糖に関する豆知識

ぶどう糖(グルコース) ハチミツやぶどうなどの果実に多く含まれていますが、果糖に比べさわやかな甘みです。糖類の中では、自然界に最も多く存在します。
一般的な使用としては、菓子や医薬用の栄養剤の原料などで用いられています。
果糖(フルクトース) ハチミツ、果実、メロンなどに多く含まれています。甘みは糖類の中では最高で、ハチミツの主成分の40%を占めています。動物、昆虫類にとってはブドウ糖より甘く感じます。(強い甘さ)
一般的な使用としては、炭酸飲料水の原料などで用いられています。
ぶどう糖果糖液糖 果糖の割合が、50%未満のものをいいます。果糖の割合が、ぶどう糖よりも少ないものをいいます。砂糖と同じくらいの甘さです。
果糖ぶどう糖液糖 果糖の割合が、50%以上のものをいいます。果糖の割合が、ぶどう糖よりも多いものをいいます。甘さは砂糖よりも強いです。

一斗缶の開け方

@ドライバー等で下から押し上げて輪をはずす。
※道具や金具でけがなどしないようにご注意ください。
A輪をはずした後、フタの中心を強く押す。

ぶどう糖液の仕様

荷姿 23kg(18L缶/一斗缶)
原料 ぶどう糖
Bx 53%
使用上の注意 直射日光・多湿を避けて保管して下さい。

→糖蜜もあります

お支払について

お支払について